2009年 06月 19日 ( 1 )

仕事が暇になってしまったので、お天気の様子を見ながらいつもの公園へ
足を運んでいます。
この日は初見のトラフシジミとムラサキシジミの他、たくさんのシジミチョウに会えて
とてもラッキーな散策になりました。

e0064461_191627.jpg

ハンノキの葉の上に止まるミドリシジミ。
開いた翅の表にメタリックな緑が見えないのでメスですね。
まだ一度もオスの翅の表側を直接この目で見ることが叶わずにいます。
今シーズンは、どうだろう?
見れたらいいな。



e0064461_194252.jpg

リョウブの花が咲き始め、そこにトラフシジミが来ていました。
リョウブの木のすぐそばに茂っているオカトラノオの葉へ降りてきた所です。
表側の濃い群青の輝きと、裏側の明るい赤茶がとても綺麗で感動しました。



e0064461_195944.jpg

アカシジミも姿を見せてくれました。
すぐ近くのリョウブの葉へ降りたので、嬉々としてマクロ撮影♪



e0064461_1102444.jpg

トラフシジミを数人でワイワイ撮影していると、
「トラフの奥の枝に、ミズイロオナガシジミも居る」との声。
歴戦の撮影者さんの観察眼は、本当にすごい。
そして、私のコンパクトデジカメには遠すぎて、これが限界の写りでしたー



e0064461_1125293.jpg

トラフシジミが舞っているリョウブの奥の林から、ムラサキシジミが出てきてくれました。
翅の光沢が青く撮れていますが、もっと紫が強い色味でした。
あの紫のきらめきは、どうしたら上手く写せるのかな。今後の課題です。



e0064461_1132710.jpg

オカトラノオに訪れたベニシジミ。
アカシジミとは違う濃い赤が綺麗ですね。



e0064461_1134951.jpg

ヤマトシジミも見ることができました。
秋に向けて数が増えていくヤマトシジミ、今の季節はあまり姿を見かけませんね。
丸い翅と淡い水色が可愛いです。


以上、7種類のシジミチョウを観察することができました。
興奮しすぎて、通路の橋から落ちました。
後ろに一歩下がったら、足場が無かったというw
カメラ壊さなくて良かった…!
[PR]