<   2005年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

e0064461_1184465.jpg


私のコンパクトデジカメの限界です。
鳥も大好きだけれど、今のカメラじゃ撮れないなー
いつか、鳥も撮れるようなカメラを持ちたいねー。

ちなみに、父上のお下がりのデジカメを使っています。
もう3年くらい前の機種だけど、まだまだ現役ナリ(・ω・)ノ
遠景はさておき、マクロを楽しむには充分です。


撮影:東京都、野川、野川公園北門手前にて。051226
[PR]
by atarayo | 2005-12-31 11:18
残りの柵の上のログを、サクサクと。

e0064461_10394595.jpg

キイロテントウ  撮影:051123


e0064461_10411545.jpg

アシナガグモかな?  撮影:051123


e0064461_10425018.jpg

君は誰かな?
お名前、わかりませんでした。  撮影:051123
[PR]
カラフル毛虫。

たぶんキドクガの幼虫だと思われます。
とてもよく似た幼虫でモンシロドクガがありましたが・・・
キドクガの方だと思うのです・・・

e0064461_1034367.jpg


撮影、東京都、野川公園、自然観察園の柵の上にて。 051226
[PR]
木の幹に、見慣れない黒いものがありました。
e0064461_19471681.jpg

e0064461_1948054.jpg


調べてみると、ヨコヅナサシガメの幼虫のようです。
樹木のウロやくぼみに集まって群れで越冬し、翌年4~5月頃に成虫になるんですって。

撮影:東京都、野川公園にて。051226
[PR]
12月の野川、水面の下。

野川の土手は、日当たりの良い所はまだまだ緑が残っていました。
一見すると、春の土手のように見えました。
e0064461_19213044.jpg

川岸まで降りて、水面を覗いてみると・・・・。
なんか赤いものがうごめいていました。
e0064461_19232341.jpg

もう冬眠してしまったと思っていたんだけれどなー
会えるなんて思ってませんでした、アメリカザリガニ君。
立派なハサミです。

ザリガニにちょっかいを出すべく手を伸ばすと、
ザリガニの足元で水底の泥を巻き上げながら何かが動きました。
どうやら小魚のよう。
手の届くところに隠れたので、掬ってみました。

e0064461_1930897.jpg


おやおや、メダカ君・・・。


冬の川、水面の下はけっこう賑やかなのですね。
近くでコサギがせっせと食事をしてました。



撮影:東京都、野川公園にて。051226
[PR]
今日のこと。
お昼過ぎから、今年最後の虫撮りへ行ってきましたよ。
場所はいつもどおり、野川~武蔵野公園~野川公園。
今日の虫撮りは、12月に入ってから初めてのフィールドワークでした。
寒くて、寒くて、寒くて・・・寒さの苦手な私なので、すっかりフィールドワークから遠退いておりました orz

野川公園に着いて一番初めに見つけたものが、これ。ヘビの抜け殻。
北門を入ってすぐにある、野鳥覗き窓に張り付いていました。
けっこう大きそう。
アオダイショウの抜け殻でしょうか・・・

e0064461_19839100.jpg


姿は見えなくても、この抜け殻が存在証明なのですね。



撮影:東京都、野川公園にて。051226
[PR]
e0064461_23533742.jpg


赤の地に黒点がたくさん。


e0064461_23561640.jpg

赤一色に白いお顔。
違う種類のテントウムシかと思ってしまいました。
調べてみたら、コレもナミテントウのバリエーションの一つだそうですね。
赤い宝石のようで綺麗です。


撮影:東京都、野川公園にて。20051123
[PR]
e0064461_1843383.jpg


黒地に赤の二つ紋。
赤の紋は、真ん中あたりが欠けています。


撮影:東京都、野川公園。20051123
[PR]
テントウムシの幼虫が共食いをしていました。

アブラムシが不足するとするとは、以前ちらっと文章で読んではいましたが、実際に目にするとけっこう衝撃でしたよ。
抱え込むようにしてムシャムシャと・・・・・・・びっくりしました・・・orz

e0064461_2223668.jpg

撮影、東京都、野川公園、自然観察園を囲む柵にて。051123
[PR]
触角が長いので、このこはオスですね。
e0064461_21416.jpg


撮影:東京都、小金井市、野川岸にて。051107
[PR]