<   2008年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

毎回のように、野川公園のバードサンクチュアリ~自然観察園に張り巡らされている
柵の上ので見つけた虫たちの記録です。


e0064461_945474.jpg



e0064461_9452138.jpg

↑ ナミテントウ。 サナギも成虫も数多く見られました。



e0064461_9454851.jpg

↑ イナズマハエトリのオス。



e0064461_94647.jpg

↑ モンキクロカスミカメ。 
柵の上でも観察園内でも、複数見ることが出来ました。
[PR]
引き続き自然観察園内の虫たちです。


e0064461_9264648.jpg

↑ コチャバネセセリ



e0064461_927113.jpg

↑ アリノスアブ。
幼虫時代は、アリの巣の中で共生しながら成長ます。



e0064461_9273225.jpg

↑ ヤブキリの子供。



e0064461_9275786.jpg

↑ルリシジミ
[PR]
自然観察園内で見かけた虫たちの続きです。


e0064461_2281945.jpg

ダイミョウセセリ。


e0064461_2284191.jpg

ハバチの幼虫。


e0064461_2285764.jpg

トビモンオオエダシャクの幼虫。
人差し指と同じくらいの、けっこうな大きさでした。


e0064461_2291286.jpg

コベニスジヒメシャク。
[PR]
自然観察園内の虫たちです。

e0064461_2175246.jpg



e0064461_2181711.jpg

イオウイロハシリグモの子供をたくさん見かけました。
このクモには、模様や色の変化が大きいという特徴があります。



e0064461_2183474.jpg

ヒメトラハナムグリ。



e0064461_2184958.jpg

シオカラトンボ。
[PR]

柵の上観察記の続きです。


e0064461_2153390.jpg

↑トビイロツノゼミ。



e0064461_2164519.jpg

↑トビイロツノゼミの幼虫?を食べているアリグモ。



e0064461_217764.jpg

↑ナナフシモドキ。



e0064461_2172367.jpg

↑クロボシツツハムシ


ほか、セボシジョウカイやチャバネアオカメムシを見ることができました。
[PR]
毎度おなじみの、バードサンクチュアリ~自然観察園に張り巡らされている
柵の上の観察記です。


e0064461_25553.jpg

↑シロスジツトガ



e0064461_261335.jpg

↑ウシカメムシ



e0064461_262932.jpg

↑サビキコリ



e0064461_26516.jpg

↑初めて見ました。
調べてみると、カメノコテントウの幼虫のようです。
[PR]
お花見をしつつ、虫探しも忘れません。


e0064461_1204992.jpg

学校寄りの林からヒラヒラ舞い降りてきたテングチョウ。

e0064461_121429.jpg

モンシロチョウは、ここでもたくさん飛んでいました。

e0064461_1215980.jpg

たぶんトラマルハナバチだと思います。
器用に菖蒲の花にもぐりこんで蜜を集めていました。

e0064461_1221671.jpg

ベニシジミはいつ見ても可愛いなーと(デレデレ
[PR]
今日を逃したら開花中に見に行けなくなってしまいそうだと思い、
行ってきました北山公園。
見渡す限りの花菖蒲は、圧巻です。

e0064461_11096.jpg


平日の午前中でしたが、ちょうど花盛りの今の時期、
見物の人で賑やかでしたー。

e0064461_113682.jpg


出店などは、今週末まで出ているようです。

e0064461_12219.jpg

[PR]
いつも足を運んでいる野川公園の自然観察園で、ミドリシジミを見ることが出来ました。
去年はハナグモに食べられている途中を見つけ、「来年は生きてる子に会いたい!」と
楽しみにしていたので、とても嬉しいです。

e0064461_649157.jpg

見つけたミドリシジミは、草の陰にジッとしていました。
同定に自信が無かったので、巡回している職員さんを呼び止めて、お伺いした所、
「ミドリシジミです」とのお答えと共に、
数は少ないながら毎年ここの園内で発生している事を、教えていただきました。

e0064461_6493912.jpg

↑中の羽の色を見たいなーと思っているうちに、
高みへ飛んでいってしまいました。残念。
また会えるといいな~。


e0064461_6495434.jpg

↑ゼフィルスの見られる辺りの園内の様子です。
この日はミドリシジミのほか、ミズイロオナガシジミもチラホラと飛んでいました。



ちょうど翌日の15日は自分の誕生日だったのですが、
超自然さんからのバースデイ・プレゼントなのかしらと、都合よく解釈しています。笑
[PR]
自然観察園の周りの様子です。


e0064461_10195245.jpg

↑いつも虫撮りで貼りついている観察園の柵。
左側が観察園の園内、右側が野川になります。


e0064461_1020611.jpg

↑案内板

e0064461_10201825.jpg

↑自然観察園への入り口。


e0064461_10203021.jpg


月曜日だったので、閉園日でした。
(月曜が祝日の場合は開園しており、翌日の火曜が閉園日になっています)
[PR]