人気ブログランキング |

オオウラギンスジヒョウモン♀とミドリヒョウモン。

ミドリヒョウモンを撮ろうと向かったいつもの自然観察園。
ヒヨドリバナに集まるツマグロヒョウモンとミドリヒョウモンを見分けながら撮った写真の中に、
少数来ていると噂のオオウラギンスジヒョウモンらしき姿がたまたま混ざっていました。
なんというビギナーズ・ラック・・・!

e0064461_23132720.jpg

よく顔を合わせる蝶撮りの方が、昨年に同じ場所でオオウラギンスジヒョウモンを撮影され、
「翅の先に白い模様が入るのが特徴なんですよ。」とお話を聞いていたので、
帰宅後に写真を確認しながら「んんん?!」と気付きました。
調べたところ、白い模様が翅に入るのはメスの方だそうです。



e0064461_2314722.jpg

自分はすっかりミドリヒョウモンと思い込んでいたため、
撮っていた画像はここに載せた三枚だけでした。
無知って罪だ、せっかくの機会に勿体無いことしたなぁ・・・ orz



e0064461_23162883.jpg

オオウラギンスジヒョウモンは山地の方の蝶だそうですね。
なかなか遠征できない身なので、こういう出会いはとても嬉しいです。



e0064461_23173698.jpg

こちらはアザミの花とミドリヒョウモン。
初夏から生き抜いてきたのかな?翅が痛んでいる子が多かったです。



e0064461_23175424.jpg

ハッカの花とミドリヒョウモン。
名前の由来になっていそうな下翅の裏の薄緑をきれいに撮りたいのだけど、
むむむむ難しい



撮影:2009年9月19日、東京都、野川公園自然観察園にて。