ハクウンボクの花とアオオサムシ。

5月13日、武蔵野公園にて。
風で一気に花が落ちてしまったようで、ハクウンボクの木の下が白い絨毯のようになっていました。
e0064461_22361055.jpg

ちょっと物珍しかったのでそれを撮っていると、

e0064461_22365284.jpg


花の波間に、黒い虫がこちらへ向かってくるのが見えました。

e0064461_22402525.jpg


ジッとして様子を見ていると、大きなアオオサムシでした。
ゴソゴソと盛んに花の下へ頭を潜らせて、食べ物を探しているようでした。


e0064461_22415392.jpg


角度によって青緑~黄緑に光る鞘翅がきれいです。
ご飯探しに熱中しているようで、素早く逃げる事もせず。
その姿をじっくり観察できました。


e0064461_22421888.jpg


こんなに立派な翅が生えていますが、鞘翅の下の翅は退化してしまい無く、
飛ぶ事が出来ないそうです。
てっきり飛べる虫だと思い込んでいました。




カゼの方は、セキと喉の痛みがなかなか引かず、ゲッソリ中です(@_@;)
食事を美味しく感じられない事が何より切ない、日々の楽しみなのにーーー
[PR]
by atarayo | 2011-05-24 23:18 | 甲虫目