メバエ科の。

ずっと気になっていたハエの仲間とおぼしき虫がいたんですよ。
23日に小金井公園のダリアの花壇で見つけた、面白い容貌をした虫。
その正体が、やっと分かりました。

e0064461_005688.jpg

ネットの大海での検索の末、
ハエ目に詳しい方の集うサイト様にたどり着き、BBSで伺いましたところ、
メバエ科の「オオズグロメバエではないか」とご回答いただけました。

ご教授くださいましたハエ男様、茨城@市毛様、どうも有り難うございましたm(_ _)m


e0064461_011398.jpg


調べてみると、メバエの仲間は、寄生性という面白い性質のハエという事が分かりました。
ハチ成虫の背中に抱きついて管を挿し込み、卵を産みつけ、
幼虫はそのハチの体内を食べながら育つそうです。


e0064461_012857.jpg


頭の赤(朱色?)さが鮮やかすぎて、見つけた時に、
一瞬(頭の皮が取れてる、ケガした虫??)と、ギョッとしてしまいました。


虫の形や配色って、本当に面白い。
[PR]